So-net無料ブログ作成

KATOマイテ49(初代)のリストア(その3) [工作記事など]

さて、テールマークの位置を直しましたが、少し表面を傷つけてしまいました(涙)。しかし、このつばめマークは実車のとは違いますね。Web上で色々探しましたが、実車写真では同じものはありませんでした。なお、KATOの新つばめセットのテールマークは実車と同じでした。
[追加補足 2016.12.17]
もう少し調べてみたら、これはどうやらテールマークではなく、ヘッドマークのようです。当初は代用していたのですかね。あるいは記念品用のカスタムだったとか...
kato-maite49-19.jpg

室内はクリーム色(GM5番)で軽く再塗装しました。
kato-maite49-20.jpg

ペーパー掛けが終った車体です。マダラになってますが、光に反射させてみると一応平滑になっているようです。(元の表面はそんなに平滑ではない?)
kato-maite49-21.jpg

塗装まで済ませてしまおうかと思いましたが、雨が降っているのでとりあえず屋根(ダークグレー:GM35番)と床下(黒で軽く再塗装)だけ塗りました。
kato-maite49-22.jpg

車体は天気が良い日を選んで塗りました(GM2番)。
kato-maite49-23.jpg

組み立ても完了しました。屋根は外すのは大変だったけど、組み立てるときは簡単にパチンとハマります。展望デッキの納まりがちょっと悪いですが、しょうがありません...
kato-maite49-24.jpg
kato-maite49-25.jpg

あとは白帯とレタリングです。白帯は通常なら帯色(白)を塗って帯部分をマスキングして茶色を塗るというのが一般的なのでしょうが、塗膜を厚くしたくなかったので帯シールを貼ることにしました。レタリングはGMの古いレタシートにマイテ49があったのですが、今手持ちであるかどうか(そして使えるか)、さらに"東シナ"をどうするか、が大問題です。

← その2へ )( → その4へ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。