So-net無料ブログ作成

KATOマイテ49(初代・青大将)の改装(その4) [工作記事など]

いよいよ車体の塗装です。塗料はモリタの緑色5号。残念ながら今は生産されていないので、これが最後となるでしょう。今後この色を使うことは無いかもしれませんが、今はジェイズから出ています。
maite49g-32.jpg

ちょっとプラ板に塗って色味の確認です。。ちょっと色が暗い、かな?(左:現マイテ58、右:マイテ49)
maite49g-33.jpg

吹き付けはグンゼの古いボンベ式エアブラシで。無茶苦茶久しぶりに使ったら、ガンの押しボタンが指を離しても5秒間くらい戻らず、往生しました。でもまぁ、何とか塗れました。
maite49g-34.jpg

KATOの現青大将との色味比較です。左が現青大将マイテ58、右が塗ったマイテ49です。マイテ49の方が色が濃い感じですが許容範囲です。光源によっても差の程度が違いますし(この写真の光源は蛍光灯)。
maite49g-35.jpg

それよりも問題は展望デッキで、材質が軟質プラのため塗料が乗りません(元々無塗装)。発色も少し明るめです。金属用のプライマーを下塗りしてみましたが少しましになった程度です(専用のプライマーを使えばいいのでしょうけど...)。なるべく触らないようにするしかありませんが、将来的には剥がれてしまうのでしょう。
maite49g-36.jpg

塗装が固まるのを待って最終組み立て、完成を目指します。

← その3へ )( → その5へ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。